岡部建装ウェブサイトメニュー

岡部建装は安心の工事品質保証企業

今日の塗り替え現場【ブログ】

関西ペイント認定登録施工店

日本ペイント認定登録施工店

建築仕上材の総合メーカーエスケー化研

環境・省エネに配慮した遮熱塗料、断熱塗料は奇跡のアドグリーンコート®

塗り替え予算計画,適正価格の把握に。

家の塗り替えペンキ屋ネット

岡部建装×Ribilo Paint

岡部建装×外壁屋根TIPS

おすすめ塗料&工法トップ > 排熱塗装(アドグリーンコート)
岡部建装のただ今のおすすめ塗料 遮熱塗料
岡部建装が現在おすすめしている、環境にやさしく、耐久性ある経済的にも満足のゆく塗装材料と工法をご紹介、提案します。

岡部建装のおすすめ塗料&塗装工法【排熱塗料 アドグリーンコート】

日本発、世界へ向けた排熱塗料・アドグリーンコート®

排熱にこだわって開発された
”冷めやすい”塗料「アドグリーンコート®」

未来の子供たちのために。日本発、世界へ向けた排熱塗料・アドグリーンコート

アドグリーンコート®は、ハイテク機器の熱対策に使用されている、世界最高峰のファインセラミックスに機能性を求めた他にはない贅沢な塗料です。
ポイントは”冷めやすい”、アドグリーンコート®は日本が世界に誇れる環境技術のひとつです。

未来の子供たちのために、日本発、世界へ・・・。

明確に差別化できる技術をもって地球環境に貢献します。

1年を通して抜群の省エネ効果を発揮!地球環境にやさしいエコ塗装

省エネ・節電

夏・冬ともにエアコンの温度設定を軽減でき、飛躍的な省エネ効果を実現。
電力発電時のCO2排出量を大幅にカットします。

ヒートアイランド対策

太陽光の電源(近赤外線)を効率よく反射し建材の温度上昇を防ぐとともに、わずかに透過した熱も瞬時に排熱するため「熱だまり」をおこしません。ヒートアイランド対策用に設計された塗料です。

職場・住環境の改善

空調負荷を低減し、快適な職場環境・住環境を低コストで実現。不快な暑さを緩和でき作業効率がUPします。

安心・安全【遮熱塗料で唯一のエコマーク認定】

アドグリーンコート®は、公共工事の改修工事にも優先的に取扱いいただけるようエコマークを取得しております。

環境への配慮は社会的責任です。

アドグリーンコート®はグリーン購入法による特定調達品目の遮熱塗料(高日射反射率塗料)です。

公共工事の改修工事にも優先的に取扱いいただけるようエコマークを取得しております。

アドグリーンコート®は環境塗料として、国内外から様々な実証・認定を受けています。

実証番号 051-0859
環境省環境技術実証事業
カーボンオフセット付商品
カーボンオフセット付商品
シンガボールグリーンラベル取得
シンガボールグリーンラベル取得
台湾グリーンマーク取得 No.6986
台湾グリーンマーク取得 No.6986
中国環境ラベル取得 No.05512P 1002850ROS
中国環境ラベル取得 No.05512P 1002850ROS
台湾グリーンビルディングマテリアル取得 No.GBM 0100326
台湾グリーンビルディングマテリアル取得 No.GBM 0100326

シルバーアワード賞・受賞

シンガボール開催の「エコプロダクツ国際展06」で継続的に環境に貢献する建材として銀賞受賞。

その他

  • 国土交通省「新技術情報システム NETIS」に登録NO.CB-070001-A(※震災復興・復旧支援商品)
  • アドグリーンコート®は、(財)東京都中小企業振興公社の「ニューマーケット支援対象品」として多くの企業に推奨されています。
アドグリーンコート®はシルバーアワード賞・受賞

アドグリーンコート®はハイテク機器の熱対策に使用されている、
世界最高峰のファインセラミックスに機能性を求めた
他にない贅沢な塗料です。

アドマファインの応用イメージ

特殊セラミックス「アドマファイン」とは?

超微粒子真球無孔質ファインセラミックスの名称。高熱伝導、低熱膨張、耐熱向上その他多くの機能性をもち、電子・電気・自動車・医療等精密機器の熱対策に最先端分野で応用されている素材。この”熱を逃がす力”(排熱機能)に着目し、世界初、建材塗料への応用で遮熱の機能性を飛躍的に実現した遮熱塗料がアドグリーンコート®です。

アドグリーンコート®は、ハイテク機器の熱対策に使用されている、世界最高峰のファインセラミックスに機能性を求めた他にない贅沢な塗料です。

排熱機能

無孔質形状により「高熱伝導」で瞬時に熱を排熱するため、「熱だまり」を解消します。

ナノサイズ(粒子径)

0.2〜0.6μmのナノセラミックスが近赤外線の波長と同調するため、電磁波散乱による高反射で温度上昇を抑制します。

耐久・美観性

平滑性のあるきめ細やかな塗膜を形成し防汚力・耐久性に優れています。

経済性

薄膜による3工程を可能とし、工期の軽減、コスト削減に貢献します。

微小セラミック球による電磁波散乱を用いた輻射熱抑制効果の研究
特殊セラミックは微粒子径(0.2〜0.6μm)が超微粒子であることから、近赤外線の波長(0.2〜数ミクロン)と同調し、四方八方に乱反射される現象(物理の分野でミー散乱と呼ばれる現象)で、より効果的に塗装面の温度上昇を抑制する事が京都大学工学部地球工学科特別研究論文でも実証され学会で発表されている。
ポイントは”冷めやすい”アドグリーンコート®は日本が世界に誇れる環境技術のひとつです。

世界に誇れる技術のメカニズム

差別化の3大要素

機能性

反射+排熱のWブラインド効果で優れた機能性を発揮します。

アドグリーンコート®の機能性

”冷めやすさ”を実現するため、熱を逃がす形状の特殊セラミックスに着目し、

  • セラミックス本来の機能性・・・太陽光高反射
  • セラミックスの形状による機能性・・・放射・排熱

2つの効果を実現しました。(Wブラインド効果)

アドグリーンコート®Ex012α
日射反射率(%)塗膜の色
全波長域可視光領域近赤外線領域
50.828.478.2N5.9

※N6グレー色における日射反射率 ※試験機関:財団法人日本塗料検査協会

美観性

ナノサイズだから実現した美しさ。

平滑性ある美しい塗膜は美観性、防汚性に優れています。

アドグリーンコート®の美観性

”厚塗り”からの脱却

(中空バルーン配合塗料の場合)

中空バルーン配合塗料の場合

施工性

刷毛・ローラー・エアレスOK!

薄膜で施工性が良く、作業工程を大幅に簡素化。

用途

屋根・壁用

  • 金属系、窯業系屋根
  • 外壁等
  • 金属系屋外設備、タンク等
  • トタン、スレート、コロニアル、セメント瓦等
  • コンクリート、モルタル、ALC外壁面等

塗装本来の目的である美装、躯体保護に機能をプラス

高品質・高機能性塗料「アドグリーンコート®」のチカラ

工場事例

工場・事務所・倉庫・店舗・住宅等国内外で施工実績多数!

場所:岡山県 ハウスメーカー工場

測定日:2012年7月〜12月

屋根構造:ガルバニウム鋼板(27000u)

夏季・ピーク時結果屋根温度室内温度
外気温28.5℃28.6℃
塗装無58.5℃37.5℃
塗装有31.0℃33.5℃
温度差▲27.5℃▲4.0℃
住宅
屋根・表面温度推移

住宅事例

夏・冬の空調負荷を低減し約40%の電気代削減を実証

※参考資料/微小セラミック球の電磁波散乱現象による輻射熱抑制効果の研究
京都大学工学部工学科特別研究論文(三菱財団研究・事業成果報告書2011)より抜粋

消費電力
住宅
沖縄のマンション外壁 塗装7年目でチョークング殆ど無し
優れた耐久性 促進耐候性試験(キセノンランプ法)3,000H

"熱を逃がす"効果実証・事例

店舗事例

電気代23%削減!裸足で歩いて効果を確認!塗るだけでクールダウン!
塗装前と塗装後による電気代の削減効果

場所:埼玉県(2000u)

測定日:2011年7月 午前11:00頃

屋根構造:コンクリート陸屋根(ウレタン防水屋上)

裸足で歩いて効果を確認!

塗るだけでクールダウン!サーモグラフィ撮影画像

塗るだけでクールダウン!サーモグラフィ撮影画像

屋根・壁の遮熱対策に効果を発揮します。(改修・リフォーム用)

屋根・壁の遮熱対策に効果を発揮します。(改修・リフォーム用)

当社おすすめのアドグリーン工法での施工実績物件

※施工物件の画像をクリックすると詳細が見れます。

塗装部位 工法名 施工実績物件
屋根 アドグリーンコートEXα
(相模原市 S様邸/2017年4月施工)
屋根 アドグリーンコートEX EX−312αネオブラック
(横浜市港南区 K様邸/2016年7月施工)

カラーラインナップは全14色 豊富なカラーバリエーション

EX-001αEX-002αEX-003αEX-004αEX-005α
アイボリーアース・ベージュクリームオークル・ラテリーフ・グリーン
日射反射率:83.5%日射反射率:79.8%日射反射率:77.8%日射反射率:81.0%日射反射率:82.0%
EX-007αEX-008αEX-009αEX-011αEX-012α
アッシュ・グレーミント・グリーンホワイトパール・グレーN6グレー
日射反射率:81.6%日射反射率:86.3%日射反射率:87.7%日射反射率:85.8%日射反射率:78.2%
EX-020αEX-021αEX-022αEX-0312α
クール・ダーククール・グリーンクール・ブラウンネオブラック
日射反射率:54.7%日射反射率:53.9%日射反射率:52.0%日射反射率:54.2%
この色見本はディスプレイで再現している色のため実際の仕上がりとは異なります。
資料提供:日本中央研究所